国鉄72系電車

発行者: 05.09.2021

主として 本四備讃線 (瀬戸大橋線)開業後、支線的になっていた宇野線茶屋町駅 - 宇野駅間の折り返し、ならびに瀬戸大橋線茶屋町駅 - 児島駅 間の折り返しの運用で用いられたが、入出庫をかねて宇野線 岡山駅 - 茶屋町駅間でも使用された。また宇野線では快速にも運用されており、JRでは定期列車として通過運転を行う最後の旧形電車となった。. クロ 年1月21日    国鉄・電車.

広義には、 年 から 年 にかけ製作された63系電車に 年 以降安全対策・体質改善工事を実施して改称したグループ、戦前製20 m 級2扉車( 32系 、 42系 )の4扉化改造車( 制御車 ・ 付随車 のみ)を含む。. 詳細は「 国鉄クモユニ74形電車 」を参照.

クモハ 年7月 3日    国鉄・電車. この電車は、クモヤが制御電動車でモハ73形で使用されていたkwのMT40B形を改造した4個の主電動機を2つの台車に、制御装置と 抵抗器 を床下にそれぞれ搭載しており、クヤが制御車で屋根上に交直両用のパンタグラフ・空気遮断器・交直切替器を、床下に主 変圧器 ・ 水銀整流器 ・交直転換器・直流 リアクトル をそれぞれ搭載しており、交直の切替は車上切替方式を採用していた。クモヤをM車、クヤをD車(電源車)と呼称され2両でユニットを組んでおり、直流区間では、架線からの電源が、交流区間では、主変圧器・水銀整流器により降圧・整流された直流電源が制御車を介して制御電動車に入り、制御電動車の制御装置と主抵抗器を介して 抵抗制御 で電動機を制御する構成となっており、制御電動車とユニットを組む制御車から電源の供給を受ける方式であった [注釈 13] 、また、A編成とB編成では搭載されている主変圧器と水銀整流器が異なっており、主変圧器はA編成では外鉄形、B編成では内鉄形で、水銀整流器はA編成では 三菱電機 のイグナイトロン、B編成では 日立製作所 のエキサイトロンがそれぞれ搭載されていた。水銀整流器は水銀を入れた真空タンクを加熱させて発生させた水銀蒸気の作用で整流する方式であったため、温度制御の取扱いが極めて厄介であり、出庫時に水銀整流器の予熱などで数10分の時間がかかっていたが、その後に予熱が不要で耐電圧性や容積が優れた シリコン整流器 が三菱電機・日立製作所・ 東芝 の3社で製作され、 年 (昭和33年)11月に両編成に仮設で搭載され性能試験が行われた。この時のシリコン整流器の素子には日立製作所・東芝製がGE社製、三菱電機が ウェスチングハウス 社製の外国のメーカーのものが使用されていたが、翌年の 年 (昭和34年)にはこの素子の国産化ができるようになり、水銀整流器に代わる形で搭載されて長期の耐久試験が行われた [14] 。.

vジェネレート 剣盾 系 車両と比較すると車体裾が若干長くなっている。一部で「旧台枠は流用せず、工期の関係で旧台枠同型の台枠を新規に製造した」とする説もあったが、国鉄車両設計事務所編著の「通勤形直流電車説明書クハ~、モハ~」によれば、UF、UF台枠を流用と明記し、出入り口部を補強、また鋼製根太の取り付けなど具体的な工事内容が記されている他、主電動機冷却風風道が、横梁部を貫通できないため、位床上に風道が出っ張ることになったこと、さらに台車中心間距離がmmであり、パンタグラフ中心位置もそれに合わせて系よりも内方に寄っていることが、旧台枠と台車を流用するためである等、旧台枠を利用しつつ新車体を構築する工事内容が記されており、台枠の全面的な新製は否定されている。.

911   . 40 - - - 国鉄72系電車. 20 0 911 国鉄72系電車. 1224   . 4PS13 1 72 49 2 7272 55.

国鉄62系電車 百科事典. キハ85系 - HC85系 (運用開始前). モハ・モハ 年1月 6日    国鉄・電車.

写真とイラストで綴る 国鉄72・73系電車 宮下 洋一

上記の他に、年に発生した 三河島事故 の被災車2両ワンピース マルコ かっこいい に編入された。. クハ 乗務員扉上に回された補強帯(年12月26日  横川駅 ). 青22号 百科事典. モハ73形については、種車の向きをそのまま生かして上り向きは奇数、下り向きは偶数が付番された。モハ72形は初期改造の両については種車の向きのまま改造され、番号はそれに準じたが、後期改造の両は種車の向きにかかわらず全て奇数設計に揃えて改造され、番号も - と区分された。年から年までにモハ72形両、モハ73形両、クハ79形74両、サハ78形20両が改造で竣工した。ただし、63形改造車の新番号は落成順に付与されたため、63形時代の原番号との関連は全くない。.

ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ. クハ 年2月26日    国鉄・電車. 国鉄62系電車 百科事典.

  • クハ- 年12月24日    国鉄・電車.
  • 国鉄モハ62形電車 百科事典.

715    ? JR JR 314. 1 国鉄72系電車   . - - 83 - 84. 12 - - 14 - 国鉄72系電車.

(戦後復興期を支えた電車達の70年代前半の風景です)

国鉄クハ79形電車 百科事典. 試験終了後は試験を行っていた 仙山線 で営業運転を行うこととなり、年10月に営業用に改造された。クモヤ形は 総括制御 装置が設置されたほか、車体後方に機械室・トイレを設置し、中間の2か所の扉は締め切られてその部分にも座席および 吊り革 が設置された。また、両端部の扉は半自動化され、扉の下には自動ステップが取り付けられた。車体の塗装も、小豆色( 赤13号 )と クリーム4号 の交直流電車標準塗装となった。これにより、クモヤ形は クモハ形 に、クヤ形はクハ形に形式を改めた。仙山線では、同年11月から 臨時列車 で使用されたが、年2月に廃車となった。. モハ 年12月19日    国鉄・電車.

90. 62. - - - - - - - - - - E - - 国鉄72系電車. 110126121M3 M5M9 ' 622   . 4572773207915783 国鉄72系電車 6 70 4684.

国鉄 72・73形 通勤電車 基本セット (基本・5両セット) (鉄道模型)

クモヤ-6 年12月21日    国鉄・電車. キハ58系 - キハ65形 - キハ80系 ( リゾートライナー ). クハ 年9月11日    国鉄・電車. サロ 番代 年8月11日 神のみぞ知るセカイ ss ハクア 国鉄・電車.

90. 79. 2, 8780DT17TR48. 72. 810    国鉄72系電車 4 6   . 74 1114    .

直流用 系. 全7両がJRへ承継されたが(JR東日本に6両、JR西日本に1両)、最後まで残っていた秋田車両センター(現・ 秋田総合車両センター南秋田センター )所属の1と 青森車両センター (現・盛岡車両センター青森派出所)所属の4が 年 に廃車となって形式消滅した。. ここでは主に狭義の72系電車(新製車)について記述することとし、63系改造編入車についても後段において記述することとするが、戦前型改造車については、それぞれの項で記すものとする。63系時代については 国鉄63系電車 を参照。.

国鉄系番代 年7月24日 コイカツ スクリーンショット 国鉄・電車.

1, V? 7 2   . 84 国鉄72系電車 [ 11] 2 [11] JR - [12]. 82 7273.

有用? リポストしてください!

評価:3

最新ニュース